前へ
次へ

レンタル携帯をおすすめ

レンタル携帯は、家計での通信費を考えた場合に見直し案(ツール)としても検討されています。今は、中学生でも携帯電話を持つ時代で、月の通信費は親子3人のスマホ代に、固定電話代、プロバイダー料金などで総額5万円なんていうこともザラにあります。月5万円といえば、下手をすれば家賃並みだったりします。たかが通信費にそんなにお金を使うなんて馬鹿げていると薄々感じている人もいるでしょう。通信費を圧迫しがちなのはスマホで、何となくスマホにしたけど使いこなしていけないかも、ほとんど使わないから、持っているだけだしもっと安い端末にしたい、などと思う人はレンタル携帯にすればいい話です。維持費を一台3千円くらいまで簡単に落とすことができます。もちろん、レンタルする人の中には、新しいものが欲しくてもローンを組むほどに端末も高くてためらってしまうことがあるでしょう。ローンを組める人は月々返済すればいいのですが、組めないならば現金一括払いでのお買い物になります。そんな余裕はない、あるいは、多重債務による履歴で組むことができない人にはレンタル携帯は利に適っているサービスでしょう。

Page Top